竹田陽一氏制作によるランチェスター戦略教材の三重県正規代理店「ランチェスター経営三重」による教材販売サイト
 
ランチェスター教材.jp
  カートを見る マイアカウント お問い合せ
ホーム 教材一覧 社長の実力診断 なぜ竹田ランチェスターなのか? 購入者の声

商品名 営業マンでもできる、小企業の信用調査と危ない会社の見分け方
定価 15,120円(税込)
販売価格 15,120円(税込)
購入数
無題ドキュメント

破産会社からの回収は、5パーセント以下ということを御存知でしたか?

視聴できます。
>>この教材を試聴する(はじめての方※会員登録を行う)
>>この教材を試聴する(ID,パスワードお持ちの方)
  【

メンターシステム岩崎です。破産した会社に異議申し立てをしてところで、戻ってくるのは、100万円のうち3万円から5万円だそうです。
調査会社時代、竹田先生は債権者会議によく出席し、その内容も熟知しています。


私たちにはとても知りえない事実を知り、その対策を営業マンでの出来るように簡単に説明しています。


引掛り防止を営業マンさせるには、具体的な情報収集が欠かせません。
このCD教材は、音声ですので耳から覚えることが出来ます。文字嫌いな営業マンに最適です。
 
まずは、試聴してみてください。

視聴できます。
>>この教材を試聴する(はじめての方※会員登録を行う)
>>この教材を試聴する(ID,パスワードお持ちの方)
  【

ランチェスター戦略を、債権管理に応用すると、一人当たりの不良債権を5分の1にできる。 倒産会社1,600社を取材した体験で制作

<社長様へのメッセージ>

 第1部。新設会社の信用調査
 経営を始めて2年以内の新設会社は、会社はもちろん社長個人の実績もないので、専門の調査会社に高い料金を払って調査を依頼しても、多くの頁が白紙になるのでほとんど役に立ちません。だからといって、すべてを代金引き換えで取引きするのも良いやり方ではありません。

 第2部。小企業の信用調査

 従業員50人以上になると、調査会社に依頼いたとき、「決算書」がついてくる確率が高くなります。しかし、20人以下や10人以下の会社は「決算書」の入手率は10%以下になります。
 規模が小さい会社の業績は社長のガンバリと社長の営業力でほとんど決まりますから、営業マンが弱者の戦略ルールをもとにした「16のチェックリスト」を活用することで、調査会社よりはるかに良い仕事をすることができます。
 
 第3部。危ない会社の見分け方

 日頃の得意先の経営状況に十分注意を払っていても経営内容の悪化に気付かず、倒産直前まで商品を販売してしまうことがあります。これに役立つのが「10のチェックリスト」です。

 会社の規模や事業年数別の、危ない会社の見分け方を3部構成でわかりやすくご紹介しています。

 この教材は営業マンが日頃の訪問活動を通じて情報を集めることができる「実践型」です。
 
 半日のセミナー料金よりも 安い費用ですぐ使える教材がお手元に届きます。

営業マンでもできる、小企業の信用調査と危ない会社の見分け方 CDの目次

第1部 新設会社の信用調査

1.社長は朝何時から仕事をしているか
2.商品に競争力はあるか
3.商品は1つに絞っているか
4.営業の経験があって実力は高いか
5.独立に必要な資金はどれぐらい用意していたか
6.回収と支払いのバランスはとれているか
7.生活振りや経費の使い方が派手になっていないか


第2部小企業の信用調査

 第1章 社長の能力分野の着眼点
 1.社長の事業に対する熱意や意欲は高いか
 2.社長は朝何時頃会社に来ているか
 3.1年の仕事時間は何千時間になっているか
 4.社長は約束を守る人か
 5.社長は経営戦略の研究をしているか
 6.会社の備品や車は経営規模にふさわしいか
 7.公職や名誉職のために本業がおろそかになっていないか

 第2章 組織分野の着眼点

 1.会社の掃除や備品類の片付けはできているか
 2.従業員は親切といえるか
 3、電話の応対と取り次ぎは良いか

 第3章 商品と営業分野の着眼点

 1.主力商品と競争力はあるか
 2.商品の幅や業種の幅が広くなり過ぎていないか
 3.営業地域を広げ過ぎていないか
 4.内容が良い得意先を持っているか
 5.支払条件が悪くないか
 6.1人当りの利益はいくら出ているか


第3部危ない会社の見分け方

1.支払日の変更や支払条件に変更はなかったか
2.集金に行ったら来週来てくれと言われなかったか
3.社長の不在が多くなってないか
4.本業以外のアイディア商品に手を出してないか
5.仕入値を割った安売りをしてないか
6.社長の朝の出勤が10時過ぎになってないか
7.社長の顔色が悪く元気がなくなってないか
8.従業員が数人いっしょに会社を辞めてないか
9.金融ブローカーが会社に出入りしてないか
10.社長が不在時に従業員が何人かでヒソヒソ話をしてなかったか

<営業マンでもできる、小企業の信用調査と危ない会社の見分け方>

CD2枚(2時間20分)
テキスト付


視聴できます。
>>この教材を試聴する(はじめての方※会員登録を行う)
>>この教材を試聴する(ID,パスワードお持ちの方)
  【
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける